ブログ

歴史を継ぐ者 平成最後の新人セミナー

投稿日:

あと数十分で平

またまたお久しぶりにブログ更新です

最近はTwitterメインになってしまっており、反省です

さて、ミーハーですが最後のブログを更新しようと思い筆をとりました(筆じゃないか!)

今年は大型連休ということで、自動車学校部門は連休を今年は取らせていただきました
(バス部門は年中無休、トラベルは30、1、2は営業してます!)

ところで、

弊社は昭和28年1月15日創業です

昭和→平成→令和 と三時代に渡ってなんとか生き抜いていけそうです

そういう節目のタイミングに、個人的にはとても節目な出来事がありました

そう、新人セミナーへの参加です

我が社の社名は「HUMANGRUOUP」ですが、創業当日は佐世保交通産業でした
自動車学校は
佐世保自動車学校、松浦自動車学校

でした

二代目である今の社長になってから、社名や屋号を変更したのですが
なぜなのか、どういう思いが込もっているのか

そういう会社の精神をとても大切にしています

そのために様々な取り組みをしていますがその一つが
新人セミナーです

どんどんバージョンアップを重ねていき、現在は二日型になっています

メインは社長による話です

会社の歴史を中心に経営理念やビジョン、会社のルールなどを伝えていきます
私はここ最近は開始と昼、最後に入ってちょこちょこ話を聞く程度でした。

今回は現場がおやすみのだったので、通しで参加させてもらいましたが、内容もバージョンアップしていたし
参加する新人メンバーもバージョンアップでした

きっと、現場の分社長がしっかりと教育してから送り出してくれたのかなぁと嬉しく感じました

HUMANGROUPという名前に恥じないように、常に「人」を大切にする会社でありたいと
人の採用にあたって、基本的に私はすべての一次面接を担当しています

これまで採用関連で面接した人数は数百人に及ぶと思います
(合同説明会なども含めて)

20代からこれまで、自分なりに人を見る目?も基準も定まってきたかな、と思う今日この頃ですが
同時に、ここ数年は面接にきた方には「あなたも我が社をしっかり面接してくださいね」とお伝えしています

そうして、一人、一人と共感してくれている仲間がいて66年間の今があります

長い歴史の中でいいことばかりではなく、大変なこと、辛いこと、悲しいこと、失敗もありました
その過去も含めて新人の皆さんに社長から伝えていかれます

彼らがどのくらい受け止めてくれるかはわかりません

当然、一度でわかることでもない部分もたくさんあると思います
ただ、まずは会社の歴史を知ってほしい。そして自分なりに仕事に、

会社に愛着だったりやりがいだったりを
見出してほしい、と願ってやみません

社長の代わりに私が社外で会社の歴史を伝える機会も増えてきました

しかし、私はまだまだだなぁ、と感じます

2003年に入社して早16年 66年の歴史の中のまだ 1/4 しか担っていません

しかし、これからも変化し続けながら、大切な創業者の精神はしっかりと受け継いで行きたいし
この新人の皆さんとともに頑張っていきたいな、と想いを新たにすることができました

それにしても今週69歳になる我が父ですが、相変わらずとってもパワフルです

一日中、だれより元気でした

リーダーたるもの、元気でなければですね!

今日一日、様々な報道をみながら、平成を惜しみながら感謝をしている様子や
新時代を楽しみにカウントダウンしている様子をみて、幸せな国だな、とほほえましくおもうとともに
責任世代として、新時代も平和で過ごせるように、自分の力が及ぶ範囲だけでも幸せを広げていけるような人間になっていきたいと思います

最後に、天皇陛下のお言葉も聞くことができて、本当にありがたい、崇高な気持ちを分けていただいたような気がしました

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

内海 梨恵子

長崎県 佐世保市在住 家業の三代目を目指して精進中 (株)ヒューマングループ/ヒューマンスクール早岐/ヒューマンスクール松浦/リューコス(株) にて専務取締役を務めています 日々の雑感、仕事や家庭との両立のことなどを中心に書いてます

-ブログ

Copyright© POSITIVE CHANGE & CHALLENGE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.