ブログ

金平糖一筋創業弘化4年の金平糖屋さんに行ってきた

投稿日:

先日の京都会議の折に、以前にテレビでみてから、ぜひとも行ってみたいと思っていた金平糖やさんに立ち寄ってきました。
 
なんと、創業は弘化4(1847)年だそうです!
さすが京都です・・・
歴史がすごいです。
 
 
 
{1E055A79-1C14-4972-9427-CEEFE7DAD163}

 

{FD355042-1C5F-4353-B245-ABA7BDAA3341}
 
自分へのお土産にコーヒー味と、季節限定のいちごみるくを買いました!
 

 

{BB1450B7-42E3-4C3C-BEE6-83B3B92251B7}
 
コーヒー味が濃厚です!

 

 

{1D8B64AC-05E7-4549-92E3-6CC58972E2AF}
 
お店はこんな感じ。

 

 

{9A05D027-5557-4ABA-8B16-23706F218D7F}
 
いまも、お店の奥で金平糖作りをされているそうで、その日の天候や湿度などで作り方を調整が必要だそうです。
金平糖の賞味期限は1年と記載されていますが、お店にはなんと50年物の金平糖が飾ってあり、実際たべることもできるそう!
ただし、貴重な品なので、もちろん非売品ということでした。
 
こちらには究極の金平糖 というシリーズがあり、味によっては1年待ちになることもあるのだとか!
お値段もなかなか素敵ですが、プレゼントにはいいですよね。
 
 

 

-ブログ

Copyright© POSITIVE CHANGE & CHALLENGE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.